upperline

 大分市は、農林水産物等の地域資源活用を促進するため、異業種交流ネットワーク「大分市6次産業化コミュニティネット」を開設する。9月から本格的な活動を開始する予定で、現在参加者を募集している。

 同ネットでは、会員の6次産業化にかかるニーズやシーズをバンクに蓄積し、会員相互が情報を共有することにより新たなビジネスチャンスを創出するほか、異業種座談会の開催、大分市6次産業化マッチングフェアの開催(2月予定)などを予定している。

 同ネット参加の対象は、大分市の地域資源と異業種交流に興味・関心のある方ならば市内外、個人法人は問わない。年会費無料。

 申し込みは、入会申込書に必要事項を記入の上、持参、郵送、FAX、メールなどで市産業振興課に申し込む。入会申込書やコミュニティネット詳細は、以下から
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1312449689045/index.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ