ソーシャルウェブが未来を創る!
2011年08月31日(水) イケダ ハヤト

学生必見、フェイスブック時代のOB/OG訪問ツール「茶会人訪問」

upperline
「茶会人訪問」

 就職活動をするにあたって、いわゆるOB/OG訪問をしたという方は多いと思います。 「先輩社員」のリアルな話を聞くことは、就職を考えるにあたって貴重なヒントを得られるものです。

 しかしながら、現在のOB/OG訪問の手段は限られており、適切な訪問先を見つけることは意外に難しいものです。訪問先をうまく見つけたとしても、その人がどんな人であるかを「会う前」に知ることは難しく、ヒアリングが失敗する可能性も捨て切れません。

 そんな課題を解決するのが、今回ご紹介する「茶会人訪問」です。就職活動中の学生の方は必見のサービスと言えるでしょう。

「OB/OG訪問歓迎」の社会人リスト

 「茶会人訪問」は、OB/OG訪問を歓迎している社会人がリストアップされている、フェイスブック上のアプリケーションです。「気軽にお茶でも飲みながら就職の相談に乗ります」という意味で「茶会人」と銘打たれています。

 社会人(茶会人)はアプリに業種、所属企業、母校といった情報を登録し、学生の訪問を 待ちます。会社としての採用活動は禁止されており、あくまで「個人」として学生へ社会人としての経験を伝えるために利用することが求められています。

 学生は登録された社会人のリストを、地域や希望の業種、就職年数などで検索し、進路を決めるにあたって相応しい「茶会人」を探します。

次ページ  アプリ自体がフェイスブックと…
1 2 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ