雑誌
北朝鮮の最新版カーライフ
金正日氏の後継者(金正恩氏)も決まったことだし・・・

 最近話題の将軍様の後継者分析は一般紙に任せて、本誌は最新のクルマ事情を大調査!

これが金正日氏の後継者、金正恩

 この9月30日、北朝鮮は金正日の後継者が三男の金正恩(キム・ジョンウン/27歳)氏に決まったと報じた。写真も不鮮明ながら公開。各メディアでは北朝鮮関連のニュースで賑わった。

 父親の金正日氏は大のクルマ好きで世界的なベンツコレクターとしても有名。貴重なビンテージモデルを含めて30台以上のベンツを所有していることが知られている。

 ではその後継者である正恩氏はどうかというと、元金正日総書記の料理人である藤本健二氏によれば、「金正日委員長は正恩氏が幼い頃からスケールを大きく育てた。食べ物だと言ってお酒も飲ませたし、7歳から招待所の中で自動車の運転もさせた。

 ベンツ600を走らせていたが、椅子を替えてアクセルなどを踏みやすくした。酒は種類を選ばずによく飲んでいた」

 と語っている。7歳から。それもベンツ600を。むうう、乗せるほうも乗せるほうだが乗るほうも乗るほうだ。

 そんなクルマ遍歴の長い王子様(?)に敬意を表し、本誌では北朝鮮のクルマ事情を調査してみた。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら