一度決めたら必ずやり通す。母を看病し続けた父に学びました。DeNA 南場智子

2010年10月29日(金) 週刊現代

週刊現代社長の風景

upperline
お嬢さま津田塾大学生時代。「仲間と一緒にいる時は、完全にルールメーカーだった」とか。英文学科の科目だけではなく、経済や数学も学んでいたという

転機

 その後、大学へ進む時も「女子大で、寮に入るなら」と条件付きで津田塾大学に進ませてもらいました。

 そして4年生の時、「父に頼んでもムダだから」と、奨学金で米国留学できる権利をとったんです。これが転機になりました。

 外国で「好きな時に好きな友達と遊び、好きな勉強をすることがこれほど楽しいとは!」と実感したんですよ。もちろん、留学する時は父に大反対されました。教授のところまで怒鳴り込んで来られたくらいでしたが・・・。

介護

 しかし、父には感謝しています。一度決めたことはやる、という意志を植え付けてくれたのは彼でしたし、あと、母が病に倒れたあと、父は17年間ずっと面倒を見続けたんです。

 怖かった父が母を献身的に介護していました。今ですか? 父は82歳になって、脚が悪いのに、「人生を楽しみ尽くすんだ」と毎週ゴルフをしていますよ。しかも、よく食べる。元気ですよね(笑)。

ドラムDeNA創業10周年記念パーティーで。社員たちとサザンオールスターズの「希望の轍」などを演奏した

ローコスト

 私はインスタントラーメンが好きです。子どもの頃、よく母に作ってもらっていて、特にスープが好きでした。

 母に「スープを集めておいて、将来はこれを売って商売をする」と言うと、彼女は「はいはい」とラーメンを別の調味料で味付けしてくれて、私もいろんな味ごとに整理してため込んでいました。

 世の中に賞味期限があると知った時の衝撃は忘れられませんね(笑)。今は「どん兵衛」が好きです。

嗜好

 情報収集にはもっぱらネットを使います。特に、動物が好きなもので、つい「柴犬のチコ。」など、犬の写真が載っているホームページを見てしまうんです。そういえば、私、動物図鑑を眺めるのも好きなんですよ。先日は、怒ると目から血が出る変な動物の存在を知りました(笑)。

社業

 ゲームですか? もちろんやります。朝6時半とか7時とか、みんながやっていない時間にやるとアドバンテージがあるんです。だから起きると、もうろうとしながらすぐ携帯を取り出します。ポチポチやる音で旦那が目を覚まします(笑)。

オススメ

 『農園ホッコリーナ』ですね。たとえば『wii Fit』がゲームとスポーツの中間に位置するように、ソーシャルゲームはゲームとコミュニケーションの中間に位置するんです。仲間の農園に出てくるウサギを捕まえてあげたり、水やりをしてあげたりすると、知らないユーザーさんから「ありがとー!!」などとメッセージが入ったりします。

 出張で疲れ切った時、そんなメッセージを読むと、誰かとつながっている感じがして癒されるんです。そんなタイトではないつながり方がいいのか、ユーザーは30~40代にも広がっています。みなさんも、ぜひ!

[取材・文:加藤敦]

前へ 1 2

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事

最新号のご紹介

underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事