海外最新トレンド「リアルいいね!」系プロモーション「NFC」の可能性

 ソーシャルメディアを活用したプロモーションは数多くありますが、最近増加傾向にあるのが「リアルな世界」とソーシャルメディアを連携するアプローチです。

 その中でも特に興味深いのは、NFC(近距離無線通信)という技術を使い、ワンタッチでフェイスブック上に「いいね!」を飛ばす手法を取っているプロモーションです。

 言葉で説明するよりも、実際に見てもらった方が早いでしょう。以下にプロモーション事例をまとめました。

コカ・コーラ「Real Life Like」

 「Real Life Like(現実世界でいいね!)」はコカ・コーラがイスラエルで行ったプロモーションです。

 特設したテーマパーク内に若者を呼びこみ、NFCと呼ばれる、通信機能を持つICチップが埋め込まれたリストバンドを配布します。ICチップには事前に来場者のフェイスブックアカウントが紐付けられており、パークの至るところに設置された端末にバンドをかざすと、「いいね!」がフェイスブック上に送信されるようになっています。

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら