堀江貴文インタビュー vol.3「堀江さんと孫さんとはどこが違うんですか?」

2010年08月19日(木) 田原総一朗
upperline

 でも僕はタブーも何もないから言っちゃう。それなりに影響力もあるから、いろんな人たちに広まっちゃうわけです。

 「何だ、テレビ局は電波料をこれだけしか払っていないのか」なんて、これまでは一部の人しか知らないなかったわけですよ。

竹中平蔵はなぜ悪く言われるのか

田原 僕はその問題は竹中平蔵さんから詳しく聞いたけどね。

 実は竹中平蔵さんは、本当は・・・。

堀江 彼は総務大臣になっていたでしょう。

田原 なった。あそこでやりたかったわけです。

堀江 そう。あれは役所やマスコミにとって利権の牙城ですから。

田原 そこにメスを入れようとしたから、竹中さんは、世の中から「悪者だ」と言われている。

堀江 そうです。

 元々は逓信省だった役所から、KDDが民営化され、電電公社NTTが民営化され、それで郵政まで民営化された。もう総務省に残る利権は放送局・電波しかないわけじゃないですか。

 それすらも「開放しろ」みたいな話になったら、利権がなにもなくなっちゃうわけですよ。そうなると天下り先もなくなるわけです。

田原 最初は原口(一博・総務相)さんもそこを「やろう」という気になっていたけれど、途中で止めちゃったね。やっぱり怖いのかな。

堀江 いや。それは波取り記者がものすごいいろんな・・・。僕はやられたから分かるんですけど、新聞社とテレビ局がつるんで、調べるわけですよ。

田原 何を。

堀江 僕のこと、僕の不利なネタをね。

田原 堀江さんは叩かれたものね。

ギルドを支える「書かない記者」

堀江 そのカラクリが分かったのは、僕が捕まってからですよ。よく調べて分かりました。つまり、新聞社って記事を書かない新聞記者がいるんです。

田原 いっぱいいるね。

堀江 彼らは記事を書かなくていいんです。その書かない人は何をしているのかというと、情報収集です。

 そこで僕は「これは情報部だ、CIAなんだ」と気づいたんです。

田原 CIAね。

次ページ 堀江 テレビ局とか新聞社の記事…
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事